特集商品

WETパドルブラシ|全米のサロンが虜になった"恋する"ブラシ

ウェット パドル ブラシ

全米サロンの必需品 一度使えばやみつきに
スタイリングが決まらない!そんな時は

もつれた髪のイライラするトラブル

もつれた髪を梳(と)かすのはとても大変。
「抜け毛や切れ毛を減らしたい」「静電気で広がるのも気になる」
「もう髪を切ってしまおうか」「朝の忙しい時間にサッとスタイリングしたい」
さらに、もつれた髪を梳かすと、繊細な髪の表面のキューティクルが損傷してダメージした髪に。

皆様の悩みにお答えするために生まれました

パドルブラシ全5色

世界中のサロン、特に様々な髪質や複合ダメージの方の多い米国のヘアサロンの現場で、オーダーが殺到しているスペシャルアイテムです。

もつれた長い髪、太い髪、濡れた髪を驚くほど軽く簡単に美しくスピーディーに指通りの良い髪に整えられますので、次のコーミングやブロッキング、施術がスムーズに行なえます。アメリカではサロンの必需品として人気のブラシです。

なんで、もつれが簡単に梳けるの?

LintelliFlexと名付けられたブラシのピンの働きで、細く、しなやかでありながら適度な硬さのピンが頭皮に届き、根元からしっかり髪の流れを整えてくれます。頭皮には気持ちの良い刺激が。

なんで、ダメージしづらいの?

不必要なテンションがかからないため、細い髪、カラー舌噛み、ダメージ毛、軽くて絡みやすいウェーブ毛、太くて密度の高い髪、エクステンションがついた髪もキューティクルへのダメージを抑えて毛流れを整えてくれます。

こんなシーンにもおすすめです
①シャンプーの前に
髪を整えてからシャンプーを行うことで汚れを落としやすくし、もつれがない状態の髪にシャンプーすることは余計な摩擦やひっかかりによるダメージを防ぐことが期待できます。
②スタイリングの時に
ブローやアイロンをする際にパドルブラシで梳かしておくことはスタイルを整えやすくし、余計な負担をかけずに長持ちさせる事につながります。
③マリンスポーツやスポーツクラブのお供に
ドライでもウェットでも、ロングでもショートでも、手早くスタイリングをしたい時こそ、このアイテムが本領発揮するタイミングです。

背面のエアホールが湿気のこもるのを防ぎ、衛生的に長くお使いいただけます。

美容室Donna Lee オーナースタイリストのおすすめポイント

渡部達満

全米サロンで大人気の話題のアイテム。近年においては日本人の髪質やダメージも多岐に渡っているため手軽に日々のダメージケアを行えるこのアイテムは幅広く様々な方におすすめできるものです。また、エクステンションなどの手入れで悩んでいる方にも是非試していただきたいブラシです。他との違いにきっとご満足いただけるかと存じます。

ページトップへ